坂道の上の方の家を買ってしまったので買い物に行くときなど不便です。

もう少し平野部の家を買えばよかったと後悔しています。

今の家は坂を登った先にあり、周りには何もありません。

自然がいっぱいでそこはいいのですが外出する際に不便で車は必須です。

なので平野部で栄えているところに買うべきだったと思いました。

近くにはコンビニがあるのですがそこにも坂を下っていかないとたどり着かないので帰りが大変です。

もう1つぱっと見わかりづらいところに立っているのでお客さんを招き入れるときに誘いにくいところです。

わき道に入らないといけないこともあって車も駐車しづらいです。

ガレージは2つあるのですがそれでも幅の大きい車は入りにくい作りになっているので相当の技術がいります。

部屋は割とひろく、使い勝手はいいのですが少し空気が悪く常に換気しないといけないのも欠点です。

そして雑草もかなり生えやすいので定期的に処理しないといけません。

すむためには色々と工夫したり準備しないといけない箇所が多く、そういう点も失敗したと思える点です。

以上のことから平野部の比較的栄えている風通しの良い場所にある家を探すのが1番だと思いました。

住みやすさを求めるには坂の上にある家は選ばないようにするのが1番だと学びました。

参考にしたサイト⇒https://新潟市注文住宅.net/